揺れる想い・・・2012/09/26 11:29

9月26日(水)   晴れ


今、次回本公演の構想で揺れています。


この前は、演武も是非入れたいと書きましたが、

物理的にどう考えても無理そうです。


今回のお話が、池田屋事件をクライマックスに

新選組と勤王の志士双方から、

当時の若者の生き様を描きます。


それには、2時間あっても足りないくらいです。


我々の殺陣も、

大舞台で是非お見せしたいのですが、

どちらも中途半端になっては意味がありません。

ドラマが薄っぺらになってしまっては

元も子もないですからね・・・。


今は、演武は次回のお楽しみに取っておこうと

思っています。


この次、大舞台でやる時は、

演武をメインに

大掛かりなことを考えたいと思います。


ということで、

そろそろ執筆にかかりますか・・・。


更に熱いドラマにして

お届けしたいと思っていますので、

その暁には

是非とも劇場まで足をお運びください。


心よりお待ちしています!!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://shido.asablo.jp/blog/2012/09/26/6584869/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。